今年度の最低賃金の改定について、全国平均の時給を過去最大の31円引き上げ、961円とする目安がまとまりました。最低賃金は企業が労働者に最低限支払わなければならない賃金で、現在、全国平均で時給930円となって…