仙台市泉区の大学で、ニホンジカが姿を現したというニュースを25日お伝えしましたが、今度は、宮城野区で国道を駆け抜けるシカが目撃されました。
一体なぜ…、そして同じシカなのか。なぞは深まっています。

■ドライブレコーダーがとらえた国道を走るシカの姿

26日、ドライブレコーダーがとらえた映像、画面左側に注目。動物が猛スピードで通り過ぎていきます。
もう一度、スローでよく見てみると…シカです。

シカが逆走


映像を送ってくれた鈴木一幸さん
「なぜここにシカ?という感じでした」

目撃されたのは、26日午前6時20分頃、仙台市宮城野区福田町一丁目の国道45号線です。
多賀城市方面に走っていきましたが、人や車への被害は確認されていません。

シカが目撃された現場


映像を送ってくれた鈴木一幸さん
「実際見るとかなりでかくて1.5メートルから2メートルくらいある。
それが勢いよく走ってきたので、え、え、えぇ!?という声しか出ませんでした」