静岡県河津町の観光名所・河津七滝で、暑い夏に涼しさを感じてもらう風鈴の設置作業が6月28日に行われました。

河津町の観光名所・河津七滝では、毎年、夏の暑い時期に「風」鈴の音色も心地よく「涼」しさに身をゆだね「渓」流の清々しさを体感できる「風涼渓」というイベントが行われます。

6月28日は、イベントを前に観光協会のメンバー12人が風鈴を設置し、色とりどりのおよそ80個を川を見下ろす広場に飾っていきました。

<河津七滝観光協会 鈴木彰治 会長>
「自然の中で、こういった風鈴の音色や清流の音色を楽しんでいただくということは、あまり他ではないことなので、是非そのあたりを楽しんでいただければと思っています」

河津七滝のイベント「風涼渓」は7月1日から8月31日まで行われる予定です。