三島市の市立公園「楽寿園」で入園者数が2300万人に達成し、記念のセレモニーが開かれました。

7月で開園70周年を迎える楽寿園で記念すべき2300万人目の入園者となったのは、沼津市から親子4人で遊びに来た福田さん一家です。

18日は三島市の豊岡武士市長から福田さんの家族に2300万人目の認定証と動物のぬいぐるみなどが贈られました。

<2300万人目の福田美那さん>
「びっくりしました」

<娘の福田陽渚ちゃん>
「うれしい」

<三島市 豊岡武士市長>
「代々、楽寿園で楽しんで下さればと思っております」

楽寿園では7月10日に開園70周年の記念式典を行い、この日は入園を無料にするということです。