静岡県熱海市の土石流の起点には崩落した盛り土の一部がまだ残っていて、静岡県は梅雨前の応急的な安全対策を実施し、その現場が6月3日、地元住民に公開されました。被害を甚大化したとされる盛り土の責任はどこに…