5月29日、静岡県掛川市に「市内の小学生に危害を加える」といった犯罪を予告するメールが届き、市内の小学校では登下校時の見守り活動を実施しました。

 29日夜、掛川市役所のホームページに「5月31日に下校中の女子小学生を誘拐し、襲って山奥に埋める」といった主旨の犯罪予告メールが届いたことを受け、市内の小学校では31日、教員や地域のボランティア、警察などが登下校中の児童の見守りを強化しました。今のところ子どもたちへの被害や不審者の目撃情報などはありません。また、掛川市に届いたものと似た内容のメールが全国で複数届いていることがわかっていて、警察は威力業務妨害を視野に捜査を進めています。