1日、長崎県内では新たに357人の新型コロナウイルス感染者が発表されました。
長崎市では市職員の大規模な会食でクラスターが発生しました。

新たに感染が確認されたのは、
佐世保市で132人
長崎市で98人
諫早市で35人など、あわせて357人です。

先週の金曜日から123人増加し、6日連続で前の週を上回りました。


新たなクラスターは2件で、長崎市では先月24日に市内の飲食店で開かれた市職員による飲酒を伴う会食で8人の感染が確認されました。
会食には複数の部署から38人が参加していたということです。

また、佐世保市では市立小中学校の部活動で生徒ら6人が感染し、新たなクラスターとなっています。
一方、アメリカ海軍佐世保基地では30日までに新たに4人の感染が確認されました。

年代別で最も多いのは10歳未満で28人。続いて30代の22人でした。

7月1日に県が公表した病床全体使用率(数)は、9.6%(55床)で『レベル1』
このうち重症病床の使用率(数)は0.0%(0床)でした。

【市町別】
長崎市 132
佐世保市 98
島原市 13
諫早市 35
大村市 28
平戸市 4
松浦市 1
対馬市 0
壱岐市 1
五島市 10
西海市 2
雲仙市 10
南島原市 2
長与町 6
時津町 3
東彼杵町 0
川棚町 0
波佐見町 1
小値賀町 0
佐々町 11
新上五島町 0