鳥取県は24日、2件の感染者集団・クラスターが発生したと発表しました。

1件目は倉吉市立上灘小学校で、19日~22日に関係者あわせて7人の感染が確認されました。
20日から臨時休校しています。

2件目は米子市内の保育所で、21日~23日に関係者あわせて16人の感染が確認されています。
施設は23日から臨時休園しています。

これで鳥取県内のクラスターは累計で149件となりました。

また、23日は県東部地区の新規陽性者が、今年3月以降で最多となる73人確認されていて、感染が急拡大する恐れがあることなどから、県は東部地区に「感染急拡大警戒情報」を発出しました。