松江市 上定昭仁 市長
「保健所の業務自体は、かなりたくさんの業務を限られた人数でこなしているという状況にありますので、市民の皆さんでご関心をお寄せいただける方があれば、ぜひ申し込んでいただければと思います。」

18日松江市の上定市長は、松江保健所の業務負担軽減のため任期付きの事務職員について、40人ほどの応募を呼びかけました。
松江市では新型コロナの感染拡大により、今年になってから月の残業時間が100時間を超える職員が複数人いるということです。

また、松江市は新型コロナワクチンの4回目接種に向け5月末から接種券の発送を始めるとしました。対象は、3回目接種を終えて5か月以上経過した60歳以上の人と、18歳から59歳までの基礎疾患がある人です。