最大10連休の大型連休も8日まで。
7日は天候にも恵まれ、山陰の各観光地はにぎわいました。


このうち鳥取県鳥取市の鳥取砂丘では、あたたかな日差しが降り注ぎ、半袖姿で観光を楽しむ人たちの姿が多く見られました。

鳥取砂丘そばの駐車場は、ほぼ満車状態。県外ナンバーが目立ちました。

兵庫から
「わたし10連休です。すごく楽しかったです。」
東京から
「海がいっぱいあってすごくきれいでした。」

鳥取市によりますと、大型連休7日間の人出は、93,360人で、2021年の約2.4倍。
コロナ禍前の水準近くにまで回復したとしています。

一方、島根県出雲市の出雲大社の神門通り。

こちらも、買い物や地元グルメを楽しむ人たちなどでにぎわいました。
また、出雲そばの専門店では、行列ができるなどしていました。

3年ぶりの緊急事態宣言などがない大型連休。天候にもおおむね恵まれ、各地で連日のにぎわいとなっています。