某自動車メーカーのCMで「ベタ踏み坂」と呼ばれ話題となった江島大橋。
この江島大橋、いま意外なところで話題となっているんです。


いま、インスタグラムでバズっているある動画。

映像はおそらく島根県松江市と鳥取県境港市をつなぐ「江島大橋」と思われますが、
この動画を投稿しているのは、日本ではなくアラビア語圏のアカウントです。
コメント欄にもアラビア語が・・・。

インスタグラム コメント(アラビア語)
「このシーン!信じられない!」
「神に栄光あれ」

4月15日時点で、動画の再生回数はなんと190万超え!

江島大橋は、その勾配から、某自動車メーカーのCMでは「ベタ踏み坂」と呼ばれ
話題となりました。
しかし、なぜいま、アラビア語圏でバズっているのでしょうか?
専門家に話を聞いてみると・・・。

東京外国語大学 青山弘之教授
「アラブの人たちって、私たちがどういう生活をしているのか想像もつかないので、
別の惑星で暮らしている人たちだというイメージが強い。ベタ踏み坂もそういう文脈の中で、
写真を見ると垂直に切り立っている橋があって、そこを車が自由に往来している
すごい国だというようなイメージでどんどん注目されていったんだと思います。」

ところで、このそびえ立っているように見える橋、実際はそこまで急勾配なわけでは
ありません。
一体どうやったらこのように撮影できるのか?
プロのカメラマンにスマホでも手軽に撮れる技を教えてもらいました。

あなたの一生の専属カメラマン 遠藤波津輝さん
「島根県側の方がおすすめ。より壁っぽく見せるためには、坂の下よりちょっと離れたほうが壁っぽく写る。」

坂のすぐ下よりも、道路の突き当りギリギリまで行った場所から撮影したほうが
いいとのこと。

キャスター 小林健和
「これアップにした方がいいんですかね?」

遠藤波津輝 さん
「そうですね、アップにした方がより迫力のある感じになると思う。」

そして撮った写真がこちら!



坂のすぐ下から撮った写真と比べると、その差は歴然です!

今回アラビア語圏で話題となった「ベタ踏み坂」、
次は世界のどこでバズるのでしょうか?

※今回撮影した場所に向かうには、坂を下りて突き当りを右折、
 しばらく走ると駐車スペースがあります。
 撮影される際はくれぐれもご注意ください。