青森県が29日発表した新型コロナウイルスの感染者は「みなし陽性」を含めて181人で感染者は、前の週の同じ曜日を8日連続で下回りました。

感染が確認されたのは居住地別に青森市60人、弘前保健所管内40人、八戸市37人などで、検査を行わず医師が判断する「みなし陽性」1人を含め29日の感染者は181人となりました。
感染者が前の週の同じ曜日を下回るのは5月22日から8日連続です。
また、日曜日の感染者が200人を下回るのは1月23日以来となります。
一方、青森市の保育施設で新たにクラスターが発生しました。利用者と従業員あわせて7人、関連を含めると10人の感染が確認されました。
青森県内で現在感染している人は2143人でこのうち入院しているのは111人、重症はゼロ、中等症が14人です。

居住地別の感染者は次の通りです。
青森市60人 
八戸市37人  
弘前保健所管内40人 
五所川原保健所管内3人 
むつ保健所管内16人 
上十三保健所管内12人  
三戸地方保健所管内11人 
東地方保健所管内1人