各地で猛暑日となり、熱中症への警戒が必要ですが、その対策として注目されているスポットを取材しました。

■今週末は各地で気温上昇か 熱中症対策で注目 無料給水所

6月23日、夏の高気圧におおわれ、気温がぐんぐん上昇した西日本。大分市の最高気温は、6月としては観測史上最も高い35.4度を観測する(午後5時時点)など、全国9地点で35度以上の猛暑日となりました。

一方東京では、6月24日から一週間、最高気温が30度を超え、日曜日(26日)は33度と予想されています。

熱中症対策として、こまめな水分補給が必要ですが、今注目されているのが・・・

記者
「『リフィル ジャパン』というサイトでは、無料で給水できるスポットを表示しています」

「リフィル ジャパン」では、登録された全国約1800か所の無料の給水所を探すことができるといいます。早速近くにある給水スポットに行ってみると・・・

記者
「給水スポットがあると聞いたんですけど」

東京・豊島区 スローエコラボ
「はい。こちらどうぞ」

カレーが人気というカフェですが、何も注文せずに給水のみでも大丈夫です。また、生活雑貨などを展開する無印良品では、全国約350店舗に無料の給水器を設置。マイボトルを持参することで、ペットボトルなどのごみを減らすことにもつながる環境にも優しい取り組みです。利用者
「週に2〜3回ぐらい。無料で手軽に飲めるのが一番うれしいですね」

24日以降も最高気温が各地で30度を超え、35度以上の猛暑日になるところもありそうです。熱中症に厳重な警戒が必要です。