7月の大相撲名古屋場所を前に「御免札(ごめんふだ)」が立てられました。「御免札」は江戸時代に相撲興行の許可を得た証として立てられた札に由来しています。14日は名古屋場所担当部長の出羽海親方ら5人が見守る…