6月13日、静岡県内で新たに100人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。これで22日連続で前の週の同じ曜日を下回ったことになります。

新たな感染者を自治体別に見ますと、浜松市が30人、静岡市が23人、掛川市と焼津市で6人、富士宮市で5人などとなっています。2つの政令市を除くと全ての自治体が一桁に。感染者が0という自治体も15という結果になっています。新たな死者は確認されていません。

1日あたりの感染者数は先週の月曜日より32人少なく、22日連続で前の週を下回りました。

一方、静岡市では葵区内の特別養護老人ホームで職員2人、入所者6人の感染が確認され、静岡市は新たなクラスターが発生したと認定しました。