6月10日午前、静岡県沼津市の沼津市立門池小学校で、小学5年生8人が嘔吐や頭痛などを訴え、熱中症の疑いで運ばれました。

男子児童1人が入院し、残りの7人は軽症で、いずれも命に別状はないということです。当時、8人は体育の授業に参加していて、体育館でシャトルランをしていたということです。