静岡県河津町の河津バガテル公園では今、「春ばらまつり」が開かれ、色鮮やかな花々が訪れた人を楽しませています。

 バラはこの季節、一年を通して最も多くの種類が咲き誇ります。河津バガテル公園の敷地内には、1100品種6000株のバラが植えられています。今季の「春バラ」は、2月の寒さの影響が心配されましたが、4月に気温が上昇したことで生育はよく、大輪の花を咲かせています。訪れた人たちはお気に入りのバラを写真に収めたり、顔を近づけて香りを楽しんでいました。
<観光客>「すごいきれいです、色が。マスクしていてもいい匂いします」「(お気に入りのバラはありましたか?)名前はわからないけど、あっちのオレンジのバラがすごくかわいいなと思った」
 「春ばらまつり」は6月30日までで、期間中の週末にはバラに関するさまざまなイベントが行われます。