静岡県富士宮市は、将棋の藤井聡太五冠の竜王のタイトル初防衛戦となる「第35期竜王戦」の第3局を10月に富士宮市で初開催すると発表しました。

2021年、将棋界の最高峰竜王のタイトルを獲得した藤井聡太五冠は、今後決定する挑戦者と「第35期竜王」のタイトルをかけて七番勝負で争います。

第3局は「富士宮市制施行80周年記念事業」として、10月28日(金)29日(土)に静岡県富士宮市の「割烹旅館たちばな」で行われることになりました。富士宮市内で「竜王戦」の対局が行われるのは初めてです。

富士宮市によりますと対局のほか、前夜祭や大盤解説会、交流イベントなどの事業を行う予定だということです。