5月6日、静岡県庁では、春の叙勲と褒章の伝達式が行われ、受章者は川勝平太知事から勲章などを受け取りました。

伝達式に臨んだのは、長年にわたって地方自治や社会福祉、消防業務などの分野で功績を残した44人です。

式典では、川勝知事が社会で顕著な功績をあげた人に贈られる「旭日中綬章」を受章した元静岡市長で元静岡県議会議員の天野進吾さんらに勲章などを手渡していきました。

あいさつに立った川勝知事は、「富士の国の礎は深い志をもって社会に貢献できる有徳の人、みなさんはまさに有徳の人であります」と述べ、静岡県の発展のため、引き続きの支援をお願いしました。