警察とNEXCO西日本によりますと、28日午前11時頃、長崎自動車道の下り線で、逆走している車がいると警察に通報があり、事故防止のため、午前11時4分から、大村インターチェンジ~諫早インターチェンジの間が通行止めとなっていましたが、午前11時40分、解除されました。

警察によりますと、「調べた結果、逆走車はいなかった」ということです。