青森県が6日に発表した新型コロナウイルスの感染者は390人で先週の水曜日を100人以上上回りました。

感染者は居住地別に八戸市161人、上十三保健所管内63人、青森市61人などで、みなし陽性も含め県全体で390人です。
先週の水曜日より116人多く、きょうまで5日連続で前の週を上回りました。
特に八戸市は、新規感染者が8日連続で100人を超え、きょうの161人は今年3月11日の173人に次ぐ過去2番目の多さです。
現在感染しているのは2099人で、このうち入院しているのは74人、重症は1人、中等症は6人です。
居住地別の感染者は、
青森市61人 
八戸市161人  
弘前保健所管内25人 
五所川原保健所管内26人 
むつ保健所管内8人 
上十三保健所管内63人  
三戸地方保健所管内44人 
みなし陽性2人です。
新たなクラスターの発生はありませんでした。