青森県が4日発表した新型コロナウイルスの感染者は212人で、先週月曜日を61人上回りました。

感染が確認されたのは居住地別に八戸市111人、上十三保健所管内39人などで、青森県全体では計212人です。先週を61人上回り、月曜日としては2週連続で増加しました。新たなクラスターは、3つの保健所管内で計6件確認されました。
また青森県は、KDDIの通信障害によって一時的に感染者数十人と連絡が取れなくなり、健康観察や検査結果の伝達に影響があったと明らかにしました。現在感染している人は1911人で、重症1人、中等症6人、入院しているのは79人です。


青森県によりますと感染が確認されたのは居住地別に、
青森市11人 
八戸市111人  
弘前保健所管内2人 
五所川原保健所管内9人 
むつ保健所管内10人 
上十三保健所管内39人  
三戸地方保健所管内30人 

新たなクラスターは八戸市3件、むつ保健所管内2件、青森市1件で計6件。