静岡市は市内の店でスマホ決済するとポイントが還元されるキャンペーンの第3弾を9月から始めると発表しました。

このキャンペーンは原油価格や物価高騰による生活者の負担軽減が目的で、静岡市は6月補正予算案に16億6500万円を計上しました。

第3弾は9月1日から10月31日までの2カ月間実施され、コンビニを含む市内およそ1万店でスマホ決済すると、支払額の20%分のポイント還元が受けられます。

<静岡市 田辺信宏市長>
「これまでの2回の取り組みは1人あたり最大5000円分だったが、今回は最大1万円分」

還元の上限額は1カ月あたり5000円で、2カ月間で最大1万円相当のポイントが還元されるということです。