主婦らで作られた「沼津市まどか女性防火クラブ」が設立40周年を迎えました。

 「沼津市まどか女性防火クラブ」は、1981年に沼津市の主婦らが設立しました。「我が家からは絶対に火を出さない」をスローガンに、地元の消防と連携し、火災の予防活動に取り組んでいました。式典では、頼重市長や駿東伊豆消防本部の消防長が活動への感謝を伝えました。