7月28日、甲府市は発熱と口の中に水泡状の発疹が現れる、いわゆる夏風邪のヘルパンギーナが警報レベルに入ったと発表しました。5歳以下の子どもに多い感染症で手洗いやうがいの徹底を呼びかけています。