岡山市北区の後楽園で、昔ながらの太鼓田植えを披露する「お田植え祭」が3年ぶりに行われました。

青空の下、3年ぶりに行われた「お田植え祭」です。後楽園の井田(せいでん)では、今ではほとんど見られなくなった「太鼓田植え」が、新見市の「哲西はやし田植え保存会」によって披露されました。

菅笠に紺がすり姿の早乙女たちが太鼓に合わせて苗を植えていきました。

(訪れた人)
「お天気も良くて、昔の子どもの頃の田植えを思い出しました」
「伝統的なものをずっと残していただけているということで、楽しく見させていただきました」

このあと井田では、小学生らも参加して「太鼓田植え」を体験しました。