山梨県が進める地下水への課税の検討で、県議会の議員連盟がミネラルウォーターの生産工場を視察しました。議員側は「課税に理解があった」と受け止めています。山梨県有資産のあり方を考える議員連盟は、自主財源…