今月、山梨県道志村の捜索で見つかった人の上下のあごの骨について、警察は鑑定の結果小倉美咲さんと特定したと明らかにしました。

道志村の かれた沢の周辺ではこれまでに近くのキャンプ場で行方不明となった千葉県成田市の小倉美咲さんとDNA型が一致した肩甲骨や手足の骨が見つかっています。

警察の捜索 山梨・道志村 5月

警察は15日、今月2日と3日の捜索で見つかった人の上下のあごの骨について歯の治療記録などからいずれも小倉美咲さんの骨と特定しました。

DNA型鑑定では個人を特定するだけのDAN型を検出できなかったという事です。

これまでにあわせて8つの骨が美咲さんの骨と特定されたことになります

なお警察では美咲さんが既に死亡したと判断しています。

警察はあす16日も20人態勢で捜索を行う予定です。