山梨県道志村で、10日に見つかった人の骨のようなものは、長さ十数センチの棒状で人の骨であれば、死後数年が経過しているとみられることが、捜査関係者への取材で分かりました。道志村の山の中では、人の肩甲骨…