大勢の観光客でにぎわう山梨県富士河口湖町の大石公園です。

「ウクライナ支援の募金をお願いします。」

募金活動を行っているのは甲府市の空手道場が運営するNPO法人です。

今回の支援活動は、30年以上前から海外から空手の練習生を受け入れてきたことが縁となりました。

写真左:NPO法人国際協力宮川道場理事長 宮川博人さん 山梨県富士河口湖町



NPO法人国際協力宮川道場理事長 宮川博人さん:
強くなればなるほど、やさしい気持ちを持たなければならないというのが自分の考え。知った以上はなんか行動をしなければいけないという気持ちも前からあったので、今回の動きをさせていただいた。

5月4日の活動には、昭和町で英語の講師をしているウクライナ出身のヴェロニカさんも参加しました。

募金を呼び掛けるウクライナ出身のヴェロニカさん 山梨県富士河口湖町



ウクライナ南部出身のヴェロニカさん。母親と姉はポーランドへ避難する手配ができましたが、地元に残る父親とは4月30日から連絡が取れなくなったと言います。

募金に協力した人:
がんばってね。

ヴェロニカさん:
ありがとうございます。