富山生まれのアザラシ型ロボット「パロ」がウクライナから避難した子どもたちを笑顔にしています。「パロ」を開発した柴田崇徳さんは、欧米各国の武器支援に対して、「癒しロボ」による心のケアは日本らしい支援に…