落石などの影響で5月2日から通行止めとなっていた立山有料道路の桂台(かつらだい)から美女平(びじょだいら)間について富山県は、27日の午後1時から通行を再開すると発表しました。


立山有料道路は落石を防ぐ「スノーシェッド」が破損していましたが、応急処置のめどが立ったということです。ただ、完全復旧には時間がかかる見込みで、少なくとも今シーズン中は片側交互通行となります。