記者
「3年ぶりに開催が決まったおわら風の盆、地元からは、喜びの声や不安の声があがっています。」

記者:「先ほどおわらことしの開催が決まりましたが?」
女性:「あー良かったねー。いいと思いますよ。寂しいしね、おわらがないと。年寄りがみんな家にこもってる。やっぱりおわらがあってこそ」



文房具店の女性
「嬉しい。八尾の魅力はおわらしかないもん。私の娘もおわらで胡弓しているけど。この前練習しないと音がとれるか心配していた。全然練習ないから。コロナが出ないようにしてみんな楽しみながら観光客もきてくれたら」



薬店の女性
「でもあの賑やかさが戻ってくるかどうかだよね。2年間のブランクがあって、子どもたちもみんな大きくなっていますし、子どもが集まるかどうか大変だと思う」