富山市八尾地域の伝統行事、おわら風の盆の3年ぶりの開催が決まりました。


これは、13日のおわら行事運営委員会の総会で決まりました。

おわら行事運営委員会総会 13日


開催にあたっては、踊り手と地方あわせて1000人分の抗原検査を前日から4日間の計4000回分を確保して検査するよう求めるほか、小学校でのおわら競演会と前夜祭は中止とし、町流しのみ行うという方向で調整しています。

おわら風の盆(富山市八尾町)2018年 




毎年9月1日から3日まで行われている伝統行事「おわら風の盆」は、期間中は県内外からおよそ20万人の観光客が訪れます。

2020年からは新型コロナの感染拡大により2年連続で中止となり、運営委員会から諮問された、おわら風の盆行事開催実現調整会議が開催に向けて地元住民らと協議を続けてきました。