厄介ものの樹木を有効活用しようという取り組みです。富山河川国道事務所は12日から河川敷などで伐採した樹木の無償提供を始めました。常願川の河川敷に車の行列、そのお目当てはー伐採された木、およそ1500本です…