越中八尾曳山祭は、江戸時代に養蚕や和紙の取り引きで栄えた八尾の町人文化の象徴とされ、けんらん豪華な6基の曳山が坂の町を練り回ります。高さ7.5メートル重さ4トンの曳山を狭い角で一気に回転させる「角回し」…