イタイイタイ病患者と認定すべきかどうかを判断する富山県の審査会が開かれ、要観察者となっていた91歳の女性1人を「認定相当」と判定しました。富山県によりますと91歳の女性はおととし、県の住民健康調査を受け…