福島県は14日、宿泊補助事業「県民割」を8月末の宿泊分まで延長することを決めました。福島市の旅館では客足の増加を期待する一方、新型コロナの感染拡大を踏まえ、団体客から個人客へシフトする動きが出ています…