通学路などで倒壊の恐れがあるブロック塀について、仙台市では、危険と判定された▼389か所のうち撤去されたのは▼2割弱の▼71か所にとどまっていることが分かりました。仙台市は、2019年度から3年かけ、公道や小…