宮城県の塩釜港で13日、船の座礁事故を想定した救助訓練が行なわれ、海上保安庁の潜水士と機動救難士らが救助の手順を確認しました。塩釜港で行なわれた訓練には、海上保安庁の潜水士と機動救難士ら30人あまりが参…