最大クラスの津波が襲来する際の宮城県の新たな浸水想定について仙台市は、避難計画を見直し、8月から地元住民への説明を開始する方針であることがわかりました。仙台市の方針では、市の津波避難の計画を見直した…