消防団員の高齢化が進む中、大崎市では消防団の活動を手助けする学生消防団が発足し、8日団員となる地元短大生に辞令が交付されました。辞令交付式では、新たに消防団員となる地元の宮城誠真短期大学の学生13人に…