参院選での敗北を受け立憲民主党宮城県連は1日、常任幹事会を開き選挙戦を総括しました。候補者の知名度不足に加え、無党派層を十分に取り込めなかったと敗因を分析しています。小畑仁子氏:「残念な結果になった…