7月の記録的な大雨で大きな被害を受けた宮城県大崎市に、姉妹都市の富山県と愛媛県の自治体から応援職員が派遣され、28日から業務を始めました。大崎市に派遣されたのは富山県黒部市と愛媛県宇和島市の職員、合わ…