沼津の夏の風物詩「狩野川花火大会」が7月、3年ぶりに開催されることが発表されました。

「狩野川花火大会」は、沼津市中心部の狩野川を舞台に、毎年7月に開かれてきましたが、新型コロナの影響で、2020年、2021年と2年連続で中止となっていました。

2022年の開催について、実行委員会でコロナ対策をとりながら、例年通りの形で7月30日と31日の2日間に実施することを決めました。狩野川花火の開催は3年ぶりとなります。

一方、4年連続中止となっている静岡市の安倍川花火大会も、5年ぶりの開催に向けた検討を進めています。今後、感染防止の具体策や開始浴びの検討を重ね、7月中旬までに発表するものとみられます。