3回くぐるとこの半年間の災いや厄を払えるとされる「茅の輪(ちのわ)」が安曇野市の穂高神社に設置されました。境内に設置された「茅の輪」は、カヤを束ねて作った直径2メートル以上の大きな輪です。この輪を3回…