車いすをスムーズに動かす補助器具を開発した長野県箕輪町の男性がウクライナの隣国・ポーランドにわたり避難民を支援する活動を続けています。「長野県から生まれた技術で多くの命を救いたい」との願いが込められ…