2015年に発覚した大北(たいほく)森林組合による補助金不正事件。組合は当時、森林整備を行ったように見せかけて、国や県の補助金を不正に受給したとされ、その額は2007年度からの7年間で14億円以上にのぼりまし…