気象庁は「九州北部・南部地方で15日夜から16日の午前中にかけて、線状降水帯が発生するおそれがある」と予測情報を発表し、大雨に厳重な警戒を呼びかけています。熊本地方気象台 永田 和也 観測予報管理官「九…