広島県内でも新型コロナの感染が再拡大していますが、専門家はオミクロン株「BA.5」の流行を要因に挙げています。広島大学 大学院 坂口剛正教授「まずは第一には、BA.5という新しい株が来たことだと思う」ウイル…